性欲ちゃんねる コンチェルト

夜遅くまで残業が続いた日に出会った巨乳熟女とのエッチな体験談をご紹介。

熟女を介抱ついでに中出し

酔っ払った熟女を介抱してたら…

夜遅くまで残業が続き夜になってようやく帰れると思い
車を停めてある駐車場に向かうと千鳥足で目の前を歩く女を見つけた。
ぽっちゃりした体型の巨乳熟女でかなり飲んでいる様子。
大丈夫かよと思い声を掛けてみるとロレツも回らないくらい酔っている。
しかも帰る駅が分からないらしい。
話を聞きながら一緒に歩き送っていこうかというと喜んでついてきた。
下心を隠しつつ助手席に乗せて車を走らせる。
10分ほど走っているといつの間にか眠ってしまったようだ。
その隙に人気のない駐車場に車を停めてシートをゆっくりと倒した。
スカートを捲り上げて太腿に触っても何の反応もない。

そのまま手を突っ込みパンティの上から股間を愛撫する。
全く起きる気配がないのでそのままパンティの中に手を突っ込み熟女の湿ってきた股間を手マン責め。
まだ起きる様子はないのでパンティを脱がせて勃起したペニスを挿入する。
少し顔に眉間を寄せているが彼女を起こさないようにゆっくり腰を動かす。
ヌルヌルしたマンコの気持ち良さに
すぐに射精しそうになったが何とか我慢して腰を動かし続ける。
10分ほど挿入していたが寝息を立てて眠っている熟女。
そろそろ我慢ができなくなり大量の精子を熟女の中に出してしまった。
ドクドクと注がれる精子。ペニスを引き抜くとマンコから溢れ出るほどだ。
熟女が起きないようにティッシュでしっかりと拭きパンティを履かせる。
その後車を走らせて熟女が住む家の近くに到着した。
寝ぼけている熟女の肩を揺すって無理やり起こして無事に送り届けた。
それから熟女に会うことはなかったがもしかしたら
自分の精子で妊娠しているかもと考えると無性に興奮してしまう。

Copyright © 性欲ちゃんねる コンチェルト All Rights Reserved.